HOME     掲示板     メール     販売  

Links:

最近の投稿

カテゴリー

広告

サイト内検索

外部リンク

アーカイブ

広告

BattenX Ver3.02リリース

1:ウィンドウのフォーカスが移った時IMEがONなら、0.5秒間だけキーカーソル上にIME ON文字列を表示するよう変更。
2:定義ファイルの入出力先を変更
3:再配布ライセンスの価格変更、条件変更

バージョン番号はX Button Makerと同一にしたので、いきなり3.02です。3.0-3.01までの変更箇所はX Button Makerと同じです。

ダウンロードファイル名:BX302setup.ZIP
サイズ:1,151,363 バイト
更新日時:‎2015‎年‎1‎月‎18‎日、‏‎18:20:30
ダウンロードは左側のリンクから行ってください。

今回変更したIME ON文字列表示は、マウスなどでアクティブウインドウが変わったとき、フォーカスされたウィンドウが、キャレットが表示可能なウィンドウの場合、現在表示中のキャレット部分に0.5秒だけIME ON文字列を表示し、その後、以前のウィンドウ位置に戻ります。
ウィンドウが画面いっぱいの場合、上部にこの文字列を表示しても、日本語入力可能状態か分からないので、この様な仕様に変えました。ATOKでも同様の事をしていると知ってらっしゃる方がいるかと思います。

定義ファイルの変更は定義ファイルの保存先の変更です。以前のmatatabi softwareからnatsuhaze softwareに変えました。しかし、以前の保存先でも読むようにしてはありますので、設定や登録情報がこのバージョンをインストール後、無効になってしまうことはありません。

再配布ライセンスはインストール数に関係なく一律10万円にしました。また、基本的にこのライセンスは企業利用を考えてのもので、ユーザ登録名である企業名と部署名が改変その他により存在しなくなった場合、そのライセンスは失効するものとしました。