人気記事

サイト内検索

カテゴリー

最近のレビュー

リンク

なつはぜ広告について

このサイトは投稿者が勝手にレビューしているアフィリエイトサイトです。不定期に更新しています。

BRAVIA KJ-32W730C 32インチFullHDのテレビは希少 PCモニタ代わりとして


(左が購入した商品。右は後継モデル)

長らくNECの23インチのMultiSync EA232WMiを使用してきたが、HDMI入力がないので新しくPCを新調する時は対応しているDisplayPortのマザーボードを選択せざるを得ないのが不満だった。DisplayPortは高価格帯のマザーボードのみ対応で、かつサポートしている絶対数が少ないから選択の幅が少なくなってしまう。
無論PCが一台ならDVIが対応してればいいのだが、PCは3台ある。PCのモニタ入力にはD-SUBもあるが、今さらアナログのにじみのある画像は見たくはない。

マザーボードは安価なものでもHDMI対応が多いのに、PC用モニタはHDMI対応は多いとはいえ、HDMIが2つ以上なんてのは非常に少ない。
DVI入力が複数あるモニタがあればそれでもいいのだが、そんなモニタは調べても見当たらない。

そして今度はビデオレコーダーを繋げなければならない事情が発生した。
つまり購入条件はHDMI入力が3つ以上あるモニタだ。

という事でテレビをPCモニタ代わりにする事にした。家では出来るだけPCのある狭い場所にいるようにしてエアコン使用に伴う電気代を削減したいのも理由だ。テレビも映れば食事以外はほとんど同じ部屋にいる事になる。
でも大画面テレビはともかく、比較的コンパクトなサイズでフルHD(1980*1080)のテレビは非常に限られている。

調べたらKJ-32W730C、これしかなかった。HDMI入力が4つありFullHD,32インチはPCモニタとしてはでかいが、寸法を調べたら何とかデスクにはまとまりそうだ。この機種の後継機はHDMI入力が2つになり、KJ-32W730Cはもう生産終了品だ。だからせかされた様に購入してしまった。

続きを読む »

NICHIGA グリシン1kg – 某調味料メーカーの睡眠薬の主成分。文句なくお買い得。夏バテもなくなる

これは安くてお買い得だ。明らかに睡眠が深くなった。それにより夏バテが解消された。仮に効果が無くても安価なので損失額は1200円程度。あまったグリシンは甘いので砂糖代わりになるかもしれない(注意:試して調理したことは無い)。とにかく、食品の中に含まれている物質のようだから問題ないと思われる。
 たまたま見たニュース報道で、ワカメを食い荒らす厄介者のウニを商品ベースに乗せるために、廃棄処分になったキャベツのカスをそのウニに与えたら実が大きくなり味も良くなった、成分分析機にかけたらグリシンの含有量が増えた・・と報道していた。グリシンを毎日摂取しても少量なら問題ないだろう。
続きを読む »

カシオ LWA-M141D-1AJF :手首の細い男性用電波ソーラー腕時計はこれ以外見つからない

これはメーカー発表としては女性用だ。しかしどう見ても女には似合わない。ボーイッシュな女か、子供がつけるような時計だ。しかし私にとってはちょうどいい。手首が細いため、普通の男性用の時計だとでかすぎるのだ。

LWA-M141D-1AJF

LWA-M141D-1AJF

(私の手首の幅は、写真ではわかりづらいが両側を軽く押さえつけた状態で約4.5cm程度。)

 また、小さいというのは軽い事を意味する。これも重要だ。だからバンドは金属バンドでない方がいいのだが、これは金属バンドでも64gしかない。これなら高価なチタンバンドをわざわざ採用する必要性も薄れるし、樹脂製または革バンドに変える必要性も薄れる。

そしてこれを購入した理由として重要な機能は電波時計だ。ほおっておくと数分も時刻がずれているのは時間厳守のシチュエーションでは問題だ。しかし、電波時計は電気を消費しやすいようで、充電式でないタイプは2年くらいで電池交換が必要。2年はちょっと短い。5年なんてのは調べてもなかった。という事で充電式、とどのつまり太陽電池を使った電池交換不要な充電式になってしまう。つまり時刻合わせも電池交換の手間も必要ない。

続きを読む »

L-ZOOM LEDスタンド8093 ODS-L8093-W:ルーペ付きなので細かい作業に重宝

デスクライトは欲しいと思っていて今まで躊躇していたが、ルーペ付きなのが気に入って購入した。蓋がついているのもいい。ゴミが付着するのを防いでくれる。LEDはルーペの周りに配置されている。
乾電池で利用できるルーペ付きデスクライトがあるが、AC電源タイプの方が光量不足の心配がないので安心だ。LEDはLED電球でもわかると思うが、ライトとして使うには暗いのが多いのだ。

ただ、この商品は本を読むのに使われる一般的なデスクライトと違って、スタンド位置の調整が柔軟にできない。蛇腹のようなタイプならよかった。
そのため残念ならがこの商品は、付属のルーペを使って本を読むのには適さない。ルーペを使わないで本を読むのは勿論問題ない。
しかし、細かい作業をする際は非常に重宝する。はんだ付けの際に利用した。また、自作PCを作る際も重宝した。

このタイプで柔軟なスタンド位置が設定できるのは、これより大きなタイプである。

ただ、でかいので、まるで手術室で使われるようなものだ。しかも、クリップタイプになっている。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オーム電機 レンズ付LEDスタンド L-zoom ODS-L8093-W [ODSL8093W]
価格:3980円(税込、送料別) (2016/10/21時点)

KENWOOD R-K731:ドンシャリのスピーカーと相性がいいかもしれない高級コンポ

またすぐにでも後継機が出てきそうな古いオーディオ機器の購入だ。今回は急きょ購入することになった。なぜなら、今まで使っていたKENWOOD K-521が壊れてしまったからだ。電源を入れたらすぐにスタンバイになって何もできない。それに至るまでもCDプレーヤー部分がカタカタ言って何も再生できない時があったが、とりあえずその後使えたから使い続けたが、完全にお釈迦になった。6年以上は使っていたから致し方ない。毎日CDを何時間もかけ続けていたのだ。

今回KENWOOD R-K731を購入した理由は、入力端子の多さ(光デジタル×2,AUX,PC用USB)と、安さと、(既にスピーカーはあるので)スピーカー付属なしという条件に合致したからだ。無論音が良いに越したことはないが、私の耳では1万程度のコンポでも十分良い音だと思っているから、そんなに重視してなかった。

続きを読む »

ASRock J3160-ITX 普段使いに丁度いい超合金マザーボード


ASRock J3160-ITX

パッケージには Supper Alloryと、でかでかと印刷されている。Alloy?合金?超合金か(笑)
だったら、メーカーは漢字圏の国なんだし漢字で「超合金」と大きく印字してもらいたかった。それだけで萌える人も多いのだ(笑)
以下の例のようにSuperAlloyは小さく印刷すれば、漢字圏じゃない国への輸出も問題なかろう。売上優先で自国のアイデンティティを大きく抑えるのはよろくしない。

超合金マザーボード

超合金マザーボード

 それにしても、Asrockのホームページで見てもどこに超合金を使っているのか全く分からない。高密度ガラス繊維プリント基板が超合金なのか?それは違うだろう(笑)
続きを読む »

VSX-S510:テレビと統合したオーディオコンポの様に使えるAVアンプ


(左側が私が買った商品。中間にあるのがその後継機。右側は同じ企業体に属するONKYOのほぼ同機能を持つAVレシーバー)

この商品は、以前使っていたテレビの音声出力用として使っていた中華アンプの代替として購入した。
中華アンプの音質は申し分なく、音が良すぎると思っていたが、どうしてもラジオやネットラジオと統合したいと言う事から、今まで色々なジャンルの商品を物色した結果、このAVアンプにたどり着いた。

つまり私としてはAVアンプの存在意義の一つである、映画などを大迫力で楽しむためのものではなく、テレビの音声が良くなり、かつ少ないスペースでラジオを楽しむために購入したのだ。テレビと統合したオーディオコンポという視点で購入したのだ。

続きを読む »

小保方晴子「あの日」:前半推理小説、後半邪悪な人間模様

STAP細胞関連報道は常軌を逸しており、マスコミの報道は話半分で流していたので渦中の人の証言の本は極めて重要だ。
しかし、この本を読まなくてもSTAP細胞は間違いなく存在すると私は確信しているし、またこの本を読んだら、マスコミやその他ふざけた連中の話で再度気分を悪くなると思い買うのをためらっていたが、小保方氏へのいくばくかの応援もこめて買うことにした。

この本を読んでマスコミ報道では分からないSTAP現象なるものはどういうものかということかやっと分かった。
この騒動をこの本の内容から簡単に言うと、
続きを読む »

ビタクラフト27cmフライパン: フタがついているから無水調理もできるし、ご飯も炊ける


(私が購入したものはフロリダと言う名称で、取っ手が金属のものだ)

長年使っている「魔法のフライパン」に代わるフライパンを物色中、テレビ通販番組でこのビタクラフト製品を紹介しているので、フライパンだけ購入した。ビタクラフトは名前は以前から知っていたが、なにぶん高価だと思っていたのだが、色々種類があり、リーズナブルなものがあると初めて知った。

このフライパンの最大の特徴は、フタがついていることだ。これがないのであれば、このフライパンの魅力はほとんどなくなってしまう。このフタは、ホームセンターなどで販売されている汎用のフライパン用のフタと違って、フライパン本体にぴったりくっつく。これにより最近注目されている無水調理が出来てしまうのだ。

実は、その調理法で一躍有名になった、ホーロー鍋のバーミキュラを最初買ってみようかと思っていたが2万は少し高いし、注文しても相当待たされる可能性があると思って躊躇していた。
一方ビタクラフトの方は、いろんな国で製造されているだけあって在庫は潤沢のようだ。だからこそ実売価格がメーカー希望小売価格より大幅に安くなっているのだろう。

続きを読む »

ハモニカーボ:断熱用の樹脂製の内窓用を外窓として使用。外側を断熱した方が効果が高い


(注意:アマゾンの方はハモニカーボではないし、厚みが4mm。機能としてはほぼ同じ)

9月10月は、冬に備えて窓に張った農業用マルチ(ポリエチレンシート)の張替えの季節だ。1年経つとマルチを窓枠に張ったテープがボロくなるので基本的に外側に張ったマルチは毎年変えている。今年はそれでも大丈夫だったのが多かったで大部分が2年間は使用できるのだが、更なる断熱効果を狙って二重窓の内側の窓の外側にもマルチを張るようにした。これにより、二重窓は空気層が4つできる(外窓の両面マルチと内窓の外側だけマルチと内窓と外窓の間)。

しかし、余りにも欲張りすぎたのが祟ったのだろうか、その作業中、風にあおられて立てかけておいた外窓のガラスを割ってしまったのだ(笑)。これでは、これまでの努力が全部パーだ。窓を交換したら削減した光熱費なんて簡単に吹き飛んでしまう。

続きを読む »